カメラでピース

prkappa.exblog.jp

夫婦で綴る日々の事、趣味の事。

ブログトップ

「質感」という誘惑

カメラを持って被写体探しに出かけると、

きまって、木や石の「質感」に導かれる。

なぜか・・・私のどこに、そのようなDNAが組み込まれているのか。

そこで、自分の人生を40数年タイムスリップしてみた。

なるほど、その片鱗が・・・

小学生の頃、近くの裏山で「地層採取」に熱中していた自分がいる。

大人たちから「将来の夢は?」と問われれば、

「遺跡発掘の仕事がしたい」と答える自分がいた。

また、旅先での土産と言えば、その土地で拾った「石ころ」だった。

夢の続き…

それは、長島町獅子島で「恐竜の化石」と出会うこと。

太古の質感に触れたい、そんな誘惑に心が揺れる私です。

(南乃キュウリ)




b0295842_21332963.jpg

[PR]
by prkappa | 2014-01-16 21:36 | 胡瓜のつぶやき